木都里亭

 

以前、取引先の社長を務められていたTさんと、半年ぶりにお会いしました。
Tさんはワイン好きなので、お会いする時は、たいていイタリアンやフレンチのお店が多いのですが、今回は和食をチョイス。

ニュージーランドワインと会席料理を楽しみました。

 

先附:セリと湯葉の煮浸し

f:id:usagi_sun:20191004183510j:plain

 

前菜:落花生豆腐/蟹ほぐし身XO醤和え/蕪スープ煮

f:id:usagi_sun:20191004184359j:plain

 

小吸物:薄葛仕立

f:id:usagi_sun:20191004185847j:plain

 

お造り:鮪/鯛/鱒/湯葉

f:id:usagi_sun:20191004192009j:plain

 

焼物:鰆塩麹焼き

f:id:usagi_sun:20191004193809j:plain

 

煮物:飛龍頭含ませ

f:id:usagi_sun:20191004195245j:plain

 

酢物:床節旨煮

f:id:usagi_sun:20191004200118j:plain

 

食事:煮穴子御飯/赤出汁

f:id:usagi_sun:20191004200807j:plain


ワインは「CLOUDY BAY Pinot Noir」でした。f:id:usagi_sun:20191004184908j:plain


◆木都里亭
東京都港区赤坂2-5-6
TEL:03-5570-1803

高太郎

 

渋谷の桜丘にある和食のお店「高太郎」。
予約のとれない超人気店だそうで、地元の飲み友達Aさんが誘ってくれて、行くことになりました。

 

渋谷の桜丘は、渋谷駅から近い割に、静かで落ち着いた雰囲気のお店が多くて、うさぎの好きなエリア。
こちらのお店も、きっとそんな感じなんだろうな~と思いながら、お店に向かいました。

 

場所は、セルリアンタワー東急ホテルの裏で、以前何度か伺ったことのあるダイニングバー「etsona」(残念ながら現在は地方に移転されてますが)のすぐ近く。

 

カウンター席が8席くらいあって、奥に4人掛けのテーブルが3つ。
うさぎたちは、奥のテーブル席に通されました。
お隣の席のお客様は、常連さんという感じで、お店の方と親しげにご挨拶されてました。

 

入店したのは18時頃でしたが、しばらくすると満席になりました。
さすが「予約のとれないお店」ですね!

 

お料理は、Aさんが予めお願いして下さったお任せのコース。

 

f:id:usagi_sun:20190930181856j:plain

 

生カキ

f:id:usagi_sun:20190930183019j:plain

 

冷奴

f:id:usagi_sun:20190930185459j:plain

 

茶碗蒸し

f:id:usagi_sun:20190930194007j:plain

 

メンチカツ

f:id:usagi_sun:20190930200609j:plain

 

お造りと燻玉ポテトサラダの写真を撮り忘れてたみたいです。。。(^^;

 

お酒は、日本酒をいただきました。

 

f:id:usagi_sun:20190930183556j:plain

f:id:usagi_sun:20190930183604j:plain

 

f:id:usagi_sun:20190930190441j:plain

f:id:usagi_sun:20190930190454j:plain

 

f:id:usagi_sun:20190930193729j:plain

f:id:usagi_sun:20190930193741j:plain

 

どうして予約がとれないお店なのか、よくわかりませんでした。

いただいたお料理も日本酒も、どれも普通な感じで、特に印象に残るものも無くて、

「また行きたい!」と思うようなお店ではなかったですね。。。

 

◆高太郎
東京都渋谷区桜ケ丘28-2 三笠ビル1F
Tel:03-5428-5705

just like IT.

 

渋谷の宮益坂の途中にあるイタリアンです。
1Fがワインショップとカウンター席のカフェ、2Fがレストラン。


2Fのレストランでは、1Fのワインショップで購入したワインを持ち込むことができます。
持ち込み料や抜栓料などのチャージは無いので、とてもお得ですね。

 

ショップのワインは、すべてイタリアワインで、北から南までほとんどの地方のワインが揃っています。

 

お食事は、コース料理でお願いしました。

 

シャルキュトリー・プレート

f:id:usagi_sun:20190913183743j:plain


チキンとアボカドのグレインズサラダ

f:id:usagi_sun:20190913183738j:plain


海老のアヒージョ

f:id:usagi_sun:20190913192956j:plain


ボッタルガポテト

f:id:usagi_sun:20190913184114j:plain


シルキーポークと野菜のロースト フォンドヴォーソース

f:id:usagi_sun:20190913193945j:plain


チェリートマトモッツアレラのトマトソース

f:id:usagi_sun:20190913200631j:plain

 

1Fのショップで、シチリアのワイン(赤)と、Montepulciano d'Abruzzoを購入して席でいただきましたが、うっかり写真を撮影し忘れてしまいました。(◞‸◟)


◆just like IT. 渋谷宮益坂
東京都渋谷区渋谷1-8-10 2F
Tel:03-5778-9488
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13176138/食べログ
※オフィシャルサイト不明

ワイン講習会

 

急用で参加できなくなった人の代理で、参加させていただきました。


今回のテーマは、トスカーナなどのイタリア中部のワインでした。

イタリアワインについては、以前通ったワインスクールでも、ちょっと教わった程度で、ほとんど知識ゼロ。

ブドウの品種がとても多いうえに、あまり聞いたことがないブドウばかり。

いつになっても憶えられないな~。

 

f:id:usagi_sun:20190915124355j:plain

f:id:usagi_sun:20190915124401j:plain

 

講義とテイスティングの後はランチ。

 

前菜の盛り合わせ

・トリッパの冷製 カンパニョーラソース

・魚介のサラダ

・トマトのスカンピ詰め 

f:id:usagi_sun:20190915132324j:plain

 

グアンチャーレとオニオンのスパゲティ

f:id:usagi_sun:20190915134756j:plain

 

牛ホホ肉のペポーゾ

f:id:usagi_sun:20190915140715j:plain

 

ローマ風ショートケーキ ヴァニラのジェラートとイチゴのマリネ添え

f:id:usagi_sun:20190915144216j:plain

 

手打蕎麦たかせ

 

先月、ランチを食べに行ったお店ですが、お蕎麦がとても美味しかったので、職場のNさんを誘ってディナータイムに訪問。


ランチのの時もとても混んでいたのですが、夜も満席。
念のため予約しておいて正解でした。

日本酒、おつまみともグランドメニュー以外に手書きの日替わりメニューがあって、かなり充実していました。

 

f:id:usagi_sun:20190904181022j:plain


カツオのお造り

f:id:usagi_sun:20190904181404j:plain


トウモロコシのかき揚

f:id:usagi_sun:20190904182511j:plain

 

玉子焼き

f:id:usagi_sun:20190904190118j:plain


鴨南板焼

f:id:usagi_sun:20190904192018j:plain


日本酒は、青森の「豊盃(純米吟醸)」と、三重の「作」をいただきました。


〆は、せいろ蕎麦。
細くてコシのある硬めのお蕎麦は、うさぎ好みです。

f:id:usagi_sun:20190904200349j:plain

 

ごちそうさまでした。


◆手打蕎麦たかせ
東京都千代田区神田神保町2-21-10 高野ビル1F
Tel:03-3288-1370
URL:http://www.soba-takase.com/

ブルガリア・ルーマニア紀行(その9)

 

とうとう、最終日。
帰国の日です。

 

f:id:usagi_sun:20190817142744j:plain

 

搾りたてのスイカのジュース

f:id:usagi_sun:20190817150141j:plain

 

ミモザ、たっぷりいただきました。

f:id:usagi_sun:20190817143222j:plain


ブカレストのアンリ・コアンダ国際空港。

ホテルから30分程度で到着しました。
ここからミュンヘン空港へ。

 

f:id:usagi_sun:20190817162918j:plain

f:id:usagi_sun:20190817165605j:plain

f:id:usagi_sun:20190817165623j:plain

f:id:usagi_sun:20190817165658j:plain


ルフトハンザのラウンジが無いため、代わりにマスターカードのビジネスラウンジに入りました。

 

f:id:usagi_sun:20190817175307j:plain

f:id:usagi_sun:20190817175222j:plain

f:id:usagi_sun:20190817173443j:plain


こちらの赤ワイン、めちゃくちゃ美味しかった!

ルーマニアで飲んだワインで1番かも。

 

f:id:usagi_sun:20190817180657j:plain


 

ミュンヘンまでのフライトは、エア・バルティック。
どこの航空会社なんだろうと調べてみたら、ラトビアの国営航空会社なんだって。

 

f:id:usagi_sun:20190817212108j:plain

 

機体は、とても新しくて綺麗でした。

 

f:id:usagi_sun:20190817184227j:plain

f:id:usagi_sun:20190817183934j:plain

f:id:usagi_sun:20190817184026j:plain

f:id:usagi_sun:20190817191611j:plain

f:id:usagi_sun:20190817192400j:plain

 

 

ミュンヘン空港に到着。

 

f:id:usagi_sun:20190817212259j:plain

f:id:usagi_sun:20190817212834j:plain

f:id:usagi_sun:20190817213439j:plain


ルフトハンザのセネターラウンジ。

行きと同じラウンジです。

 

f:id:usagi_sun:20190817215142j:plain

f:id:usagi_sun:20190817220413j:plain


チーズのかかったブレッツェル。
ラウンジのスタッフの女性から、美味しいと勧められました。
硬いパンなのかと思っていたら、もちもちしていて本当に美味しかったです。

 

f:id:usagi_sun:20190817222916j:plain

f:id:usagi_sun:20190817220340j:plain

 

ミュンヘン空港から、羽田へ出発。
旅もあと少し。

 

f:id:usagi_sun:20190817230351j:plain

 

前方のカメラから見た離陸の瞬間。

f:id:usagi_sun:20190818000659j:plain

f:id:usagi_sun:20190818000731j:plain

f:id:usagi_sun:20190818000748j:plain

 

f:id:usagi_sun:20190818015539j:plain

f:id:usagi_sun:20190818092738j:plain


 

今回をもちまして、ブルガリアルーマニア旅行のレポートを終わります。

今回のツアーでご一緒した方々は、1年に3回くらい海外旅行に出かけている方がほとんど。
いろいろお話を伺って、来年の旅行の参考になりました。