十二月大歌舞伎

歌舞伎友達の、Mさん、Iさんと、歌舞伎座へ。しばらく3人の予定が合わず、5ヶ月ぶりの歌舞伎鑑賞です。
演目は、「神霊矢口渡」「出刃打お玉」「紅葉狩」。
席は、1階の二等席で、花道近くだったから、役者さんを間近で見られて、とてもラッキーだった。
もちろん、うさぎは、きものでお出かけ。青地の小紋に朱色の名古屋帯をあわせました。
きもの好きのうさぎの影響で、MさんもIさんも、来月の新春大歌舞伎には、きものを着ると意気込んでいました。
お正月だし、来月は思いきって訪問着を着ていこうかな。